カテゴリ:Bologna( 170 )

Ancora una settimana

e0137180_1163881.jpg

foto: Dec 19 2007 Bologna, Italia

クリスマス前に帰国する予定でしたが、
イタリアでのクリスマスを味わうため帰国を1週間延期することに。

ある日の夕方、航空便の変更をするためボローニャ空港へ。
その帰り、空港近くの道端で写したと思われる1枚。


なんだかさみしい1枚ですね。



追記

前回の更新より2ヶ月が経とうとしている。
最近の忙しさと、時間の流れの速さには少し焦る。

やりたいこと、勉強したいことがなかなか出来ない。
時間をなんとか作らないと無駄に歳を取りそうで怖いです。

若い時は有り余るほどの時間と体力があったのに…。

とりあえず身体を鍛えに行くといよう。



オリンピックが始まっています。
なんの競技でも、日本人が活躍する姿を見ると元気になりますね。
[PR]
by hiro_bl | 2012-08-09 01:43 | Bologna

Notte di Bologna #5

e0137180_0531043.jpg

foto: Dec 12 2007 Bologna, Italia

夜のボローニャを歩くことも楽しみの一つでした。
蛍光灯のような街灯じゃなくて白熱灯ばかりだったので、
街全体がやさしい光にぼんやりと照らされてるようで。

人通りの少ない通りを一人で歩くのは少し緊張することもありましたが、
それでも映画のワンシーンのような風景の中を静かに歩くことは
今思うと何にも代えがたい体験だったように思います。




追記

ピアノの練習のしすぎで目と肩の疲れが重い。
それにしてもピアノってイタリア語と同じくらい上達が遅いものです。
[PR]
by hiro_bl | 2010-02-14 01:15 | Bologna

Il Dodici Dicembre

e0137180_1464888.jpg

foto: Dec 12 2007 Bologna, Italia

この日はイタリアに行く前の年に亡くなった祖母の誕生日。
いつも明るいイタリア人のような祖母のことを思いながら
イタリアの街を散歩するのもなんだか妙な感じだったように思う。

そんなときに前から少し無理ある二人乗りをした
少しかわいそうな自転車がこちらに向かってくる。
見ず知らずの二人のイタリア男は当然のように
ciao!と挨拶をしながらすれ違って行ったような。



追記

ひさしぶりの更新です。
先週まで休みもほとんどなく忙しくしておりました。
仕事もひと段落してPCを開いてみるとディスプレイのバックライトが点かない…。
もう一つのPCを起動させてみるとわけのわからないエラーが出るし…。
[PR]
by hiro_bl | 2010-02-12 01:52 | Bologna

Departure

e0137180_014343.jpg

foto: Dec 10 2007 Bologna, Italia

この日はボローニャ空港まで友人のK氏を見送りに行った。

そんなに親しくしていたわけではないけれど、
K氏は僕が見送りに来たことを意外なほど喜んでくれた。

出発前にスプマンテを飲みながら、
感慨深い表情をしていたK氏の横顔が懐かしい。

彼は大学院で美術史かなにかを研究していたと思う。
一度だけ彼の部屋を訪ねたことがあったけれど、
僕には到底読めそうにない難しそうな分厚い本が何冊も置いてあった。

そんな彼が紹介してくれたのが友人のどかさんだ。
もし、あまり親しくはなかったK氏と出会わなければ、
どかさんとも出会わなかったわけで。

そう考えると人の出会いってとても不思議なものですね。



追記

見送られるK氏の気持ちがわかるのは、僕がボローニャを離れるときに、
どかさんがわざわざ見送りに来てくれた時だ。
[PR]
by hiro_bl | 2010-01-18 00:29 | Bologna

Graffiti

e0137180_3135870.jpg

foto: Dec 07 2007 Bologna, Italia

この壁に描かれている男の人の横顔は、
ボローニャに滞在していたころよく見かけた落書きです。
どこのだれが、どんな理由で書いたのかは知りませんが、
なぜか気になる落書きでした。

日本では落書きなんてとんでもない犯罪ですが、
イタリアでは落書きなんてどこにでも当たり前に書かれていて、
それが一つの街の風景になっていたり、街の景観を壊していたり。

以前、修学旅行でイタリアを訪れた日本の学生がフィレンツェのドゥオーモだったかな、
そこに落書きを書いて大騒ぎになっていたけれど、そんな歴史的建造物にも
結構落書きがあったような気がします。

落書きは絶対によろしくない行為なのですが、
なかなか無くならないものです。



追記

お正月休みは特に何をすることもなく、ただのんびりとしています。
よく寝て、よく食べて、よくテレビを見て。

今日はカメラを片手に散歩しようかな。
[PR]
by hiro_bl | 2010-01-03 12:03 | Bologna

Vacanza #2

e0137180_2053590.jpg

foto: Dec 07 2007 Bologna, Italia

日本では大晦日、お正月でお休みというのが一般的ですが、
イタリアではクリスマスの頃に長い休暇を取るのが一般的なようです。

ちなみに、僕は2年前の確か12月26日に帰国したのですが、
その時期イタリアではクリスマス休暇でお店やら郵便局が
お休みでとても困っていた思い出があります。




追記

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は大吉でした。
探し物は低い処から出てくるようです。
[PR]
by hiro_bl | 2010-01-01 21:06 | Bologna

Un Bambino

e0137180_21371427.jpg

foto: Dec 07 2007 Bologna, Italia

早いものでイタリアから帰国して2年が過ぎてしまいました。
もうそんなに時間が経ってしまったのかと少し複雑な気持ちです。
このブログも年内に終わらせる予定だったのに結局年越し・・・。
細々と更新いたしますが来年もよろしくお願いします。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

fotohiro



追記

しっかし2年という時間は人を変えてしまうものですね。
2年前の僕は自分でも頼りない感じの男でしたが、
現在の自分は結構頼りがいのある男になってしまったような。
環境と経験と時間ってすごいです。

2009年の嬉しいこと、楽しいこと、辛いこと、悲しいこともすべて置いて、
明日からまた一からがんばろう。
[PR]
by hiro_bl | 2009-12-31 21:52 | Bologna

Donna e Uomo

e0137180_0162524.jpg

foto: Dec 07 2007 Bologna, Italia

- Hai complato regalo di Natale?

- Si, certo.



追記

忙しくて疲れたのか風邪をひいてしまいました。
それにしても毎日寒い。
[PR]
by hiro_bl | 2009-12-21 00:20 | Bologna

Babbo Natale

e0137180_2321767.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

ボローニャのとある洋服屋さんの店先に置いてある黄金のサイ。

普段は一糸まとわぬ姿がまぶしい黄金のサイなのですが、

クリスマスに合わせてサンタの服を着せられていました。

今年もサンタ姿で街ゆく人々を楽しませているのかもしれません。



追記

ひさしぶりのブログ更新です。
本当に忙しい年末。
[PR]
by hiro_bl | 2009-12-13 23:12 | Bologna

Padre e Figlia

e0137180_23573289.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

これはどこで写したのかあまり思い出せない写真・・・。

イタリアで写した写真を見ながら、よくこんな瞬間を写したな、

と思う写真が多いような気がしています。

ん~、今はスランプなのか、写真する心のゆとりがないのか。




追記

木曜日って、仕事の疲れがピークなのですが、
明日が終われば休みと思うと、なんとなくあがってきますね。
とはいえ土曜日は微妙に仕事をしなければなりませんが・・・。
[PR]
by hiro_bl | 2009-12-04 00:02 | Bologna