カテゴリ:Nice( 12 )

Lips

e0137180_1485074.jpg

foto: Jun 02 2007

これはカンヌで写したのか、ニースで写したのか、
記憶が曖昧ですが確かニースだったような。

高速道路と建物の間から、
ビルの側面に描かれた大きな肖像画が見えました。

誰を描いているかは見ての通りですね。




追記

結局、7キロやせたままで体重は戻りません。
ズボンにベルトなど、合わなくなって
買い直さなければならないものがたくさんあります。
逆アジャスターとかないんですかね?






要らぬ出費だなぁ。
[PR]
by hiro_bl | 2008-07-12 01:52 | Nice

Gare Nice Ville

e0137180_0194487.jpg

foto: Jun 01 2007

シャガール美術館を訪れた後ニース駅へ。

既に時間は3時を過ぎていましたが、
ニースからモナコまでは30分ほどだったので
無理やりモナコに向かうことにしました。

写真には写しきれていませんが、
大きなアーチに覆われているニース駅。
なかなか素敵な駅でした。





追記

名古屋に住んでいる友人に会いに行ってきました。
ゆるりとした時間の中でいろいろ語り合いました。
なんとも清々しい友人です。
昔も今も。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-19 00:28 | Nice

Pranzo

e0137180_137315.jpg

foto: Jun 01 2007

シャガールの作品を堪能したあと、美術館の庭先にあるカフェでランチ。
カフェのフードメニューは10種類ほどのサラダのみ。
(ドリンクメニューは豊富です)

サラダだけ?と思ったけれど、このサラダが実に美味しい。
緑に囲まれて食べるシチュエーションがそうさせていたのかもしれないけど。

ニースのシャガール美術館を訪れた際はぜひ
庭先にあるカフェでサラダを食べてみてください。

シャガールの名画の後に、緑に囲まれてランチ。
ちょっとセレブな気分が味わえます。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-17 01:51 | Nice

Villa Argentine

e0137180_22353255.jpg

foto: Jun 01 2007

長い坂道を登っている途中、涼しげな建物の前を通りました。
タイトルはこの建物の名前です。

ニースの街にこんな素敵な別荘があったら
休みのたびに通うかもしれません。

窓を開けるとコート・ダジュールの海岸線が見える。
海風が部屋に吹き込む。
シャガール美術館もそばにある。

言うことありませんね。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-16 22:43 | Nice

Uptown

e0137180_17342133.jpg

foto: Jun 01 2007

シャガール美術館は街の高台にある。
日差しが強いなか長く続く坂道を登ってい行くと、
見晴らしの良い風景を見ることができた。

海側と山側でニースの街並みは全然違うなと思う。
山側は綺麗な住宅街で夏の避暑地にふさわしい雰囲気。
ホテルがたくさんある海側は繁華街やレストランが多い。
その二つを分けているのが鉄道と高速道路。

それにしても長い坂道だったな。






追記

今度の日曜日は大切な友人の結婚式。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-15 18:32 | Nice

Giovedi Pomeriggio

e0137180_17515268.jpg

foto: Jun 01 2007

長旅の疲れのせいか、なかなか起きられなくて
出かけるのがお昼過ぎになってしまった。

地図を片手にシャガール美術館に行こうと思ったら
見知らぬおじいさんに声をかけられる。

たぶんシャガール美術館の行き方を教えてくれたと思うけど、
フランス語だからまったく理解できなかった。

結局、おじいさんの後を追うように階段を登る。
登ったところでもう一度おじいさんに
シャガール美術館の場所を教えてもらったような。

なんともそこらへんの記憶が曖昧。




追記

友人のブログに面白いことが書いてあった。


大好きな人の声。

どんな美容液より、コラーゲンより、
幸せでいっぱいにしてくれるもの。
そんなもので、バカみたいにキレイになれたりするものです。


なるほどと思う。
なにも女性に限らず、われわれ男性もそんなもんです。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-14 18:10 | Nice

La luna

e0137180_22572087.jpg

foto: May 31 2007

海の彼方から現れたのは真ん丸いお月様。

水平線上に丸く輝くものが現れたので、
見ている人々はみなさん驚かれていました。

幻想的な月の出は言葉では言い表せないほど美しく、
写真を撮るのをすっかり忘れていました。

わざわざボローニャからニースへやってきたのは、
この月を見るためだったのかもしれません。




追記

写真に納めてみましたが、まったく上手く写せていません。
暗い海と輝く月、その二つを上手く収めるのは難しすぎる。




蒸し暑さが本格的になってきました。
やっぱり北国へ移住しようかな。
暑いのより寒いほうが好きなので。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-13 22:58 | Nice

Mediterraneo #2

e0137180_2341223.jpg

foto: May 31 2007

ニース歌劇場にオペラを見に行きましたが、
聴きたかった歌手がキャンセルで聴けず、
代わりの歌手はがっかりするような声。
公演の内容もつまらないので途中で退席することに。

やるせない思いで海岸を歩いていたら、
人々が皆海の向こうを見つめている。

何かと思って海を見ると、
水平線の向こうになにか見えます

海の向こうに見えたものは。



つづく・・・。





追記

先日、起きてはならない事件が起きました。
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-13 00:05 | Nice

Pesca

e0137180_20331656.jpg

foto: May 31 2007

Che pesce hai pescato?
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-12 00:08 | Nice

Côte d'Azur

e0137180_2482853.jpg

foto: May 31 2007

コート・ダジュール。
モナコ、ニース、カンヌあたりの風光明媚な海岸のことらしい。

どこまでも続く海岸線は確かに綺麗だったけれど、
どこか切ない風景に見えた。


何を思っていたのかな。
[PR]
by hiro_bl | 2008-06-11 02:43 | Nice