<   2008年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Aperto

e0137180_273995.jpg

foto: May 26 2007

pero' non c'e' nessuno...
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-31 02:08 | Bologna

Pensiero

e0137180_2113785.jpg

foto: May 24 2007

Cosa sei stata pensando?
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-30 02:13 | Bologna

Ragazza e muro

e0137180_1185836.jpg

foto: May 23 2007

これはリッツォーリ通りの工事現場の前で撮影しました。
12月に工事が終わってインテリアのお店がオープンしていたと思います。

この時期は既に暑かったような気がする。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-29 01:26 | Bologna

Concert Master

e0137180_1354147.jpg

foto: May 19 2007

マンゾーニ劇場の前にある中華レストランで食事をしていると、
バイオリンのケースを持った男性が楽しそうに食事されていました。

オーケストラの団員さんなんだろうな、と思いながら演奏会場へ。
さっきの男性はいるだろうかと思いながら探すも見つからない。
なんでだろう?と不思議に思っているとコンサートマスターの登場。

なんと、コンサートマスターの方だったのです。

先ほどの温和な笑顔はどこかに消え、
厳しい表情に一変していました。

やはりプロですね。



追記

コンサートマスターはオーケストラの中で重要な人だから、
指揮者が現れる前に一人で登場します。
それからお決まりのチューニングが始まります。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-28 01:44 | Bologna

Momento

e0137180_424651.jpg

foto: May 19 2007

ひさしぶりにカメラを持って出かけました。

ボローニャの塔の下で待ち合わせていると、
隣の教会で行なわれていた結婚式に遭遇。

花婿さんの姿しか見えないなと思ったら、
とても美しい花嫁さんが到着。

一瞬、新郎がこみ上げてくるものをこらえますが、
新婦が何か言葉をかけるとすぐに笑顔を取り戻しました。

そんな二人を見ているこっちの目頭が熱くなる、
素敵な瞬間に立ち会うことができてよかったです。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-27 04:06 | Bologna

Al Bar

e0137180_2401589.jpg

foto: May 09 2007

オープンカフェで新聞を読む人。
絵になります。

イタリアは僕に何枚ものシャッターチャンスを与えてくれた。





追記

今日(24日)はひさびさにオペラを見に行ってきました。
ウィーン・フォルクス・オーパーによる「こうもり」というオペラ。

先約があって行くことができなかった上司から
チケットが回ってきました。

3万9千円の席でしたが、この演奏で、
この舞台で3万9千円は高すぎるだろうという内容。

日本はクラシックのチケット高すぎますね。

それでも、やっぱり生演奏による舞台はいい。
舞台はたいしたことなかったけれど、
自分の心のなかで何かが動いたような気がします。



休日だというのにあいにくの天気になりそうです。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-25 03:02 | Bologna

Portico #4

e0137180_2194267.jpg

foto: May 06 2007

いつものようにポルティコの下を散歩していたら
素敵なご夫婦が前の方を歩いていました。

ゆったりとした歩調はその夫婦の仲の良さを
表していたのでしょう。

手前にはお昼休みのBarがあって、
斜めに置かれた椅子と赤いクロスが印象的でした。

なぜ、こういう構図になったのかな。
ピントを手前に合わせて、後ろの二人をぼかして。

写した瞬間のことは鮮明に覚えていますが、
なぜこうなったのかは全然覚えていません。




追記

ボローニャほど好きな街はありません。
もう一度、一ヶ月でいいから暮らしてみたいです。
滞在していたときは郊外のレジデンスだったので、
今度住むときは中心地が良いですね。



明日は、というか今日、ひさびさにオペラを見に行ってきます。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-24 02:36 | Bologna

Pronti?

e0137180_1404695.jpg

foto: May 06 2007

普通、自転車置き場ってのは平たい場所に
作るものだと思うのですが、こういうところが
イタリアらしいな、と思います。

今にもゲートが開いて走り出しそうな自転車でした。




追記

毎日、仕事が終わるのが遅いです。

終わった後に友人から励ましや、心配、気遣いの
メールが来ているときがあります。

疲れているときにこういうメールって本当にありがたい。
なんだか救われた気持ちになります。

嫌なことがあったり、すごく疲れていても、
小さなメールで元気がもらえる。

すごく感謝してるから、なるべく
そういうメールを送るように心がけています。



Vi ringrazio molto!
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-23 01:47 | Bologna

Messo

e0137180_245030.jpg

foto: May 06 2007

こんなところに誰がコップを置いていったのでしょうか。
イタリアでよく見られる自動販売機のコップです。

窓の下に置かれた小さなコップ。
なぜだか気になってしまいました。



追記

東京で暮らし始めて一ヶ月が過ぎました。
まったく新しい生活に慣れていません。
一番深刻な問題は、行きつけのカフェが見つからないこと。




美味しい珈琲がのみたい。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-22 02:12 | Bologna

San Domenico

e0137180_2294193.jpg

foto: May 06 2007

教会の写真を写すのは難しい。
ちょっとでも構図がずれたらおしまいだから。

この写真は、すっきりとサン・ドメニコ教会の雰囲気を
収めることに成功していると思います。

我が師匠の別宅近くにあり、時間があればよく行きました。
ボローニャの中で一番好きな教会かもしれません。

モーツァルトが弾いたといわれているオルガンもあります。



追記

友人のどかさんは教会を写すのが本当に上手い。




今週、やっとテレビを買うことにしました。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-21 02:37 | Bologna