<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Portico #15

e0137180_39515.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

最近はボローニャのことを無理やり思い出さないと思い出せません。

僕は本当にこんなに素敵な街に暮らしていたのでしょうか。

時折見返す写真、時々話すイタリア語、たまに来るイタリアからのメール。

そういうことで僕はイタリアに暮らしていたということをようやく実感することができるようです。




追記

明後日から12月といわれても、ちょっと待ってくれよ、と言いたい。

だいたい忙しすぎるんですよ。

まぁ、いいことですが。
[PR]
by hiro_bl | 2009-11-29 03:24 | Bologna

Due Uomini

e0137180_2328239.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

Come va tua moglie?




追記

先日、またオーケストラの演奏会にトロンボーンで参加してきました。
大学生のオケにエキストラとして出演したのです。
なんてったって曲目がベートーヴェン交響曲第5番「運命」でしたから。
2回目の演奏会はぼちぼち落ち着いて演奏できました。

連休はとても素敵な休暇を実家で過ごしていたので、
ここのところの疲れもとれて少しはリフレッシュできましたが、
仕事が始まるとやっぱり毎日忙しい。

気がついてみると師走の足音が聞こえてきています。
[PR]
by hiro_bl | 2009-11-25 23:46 | Bologna

Notte di Bologna #4

e0137180_22544643.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

僕はこの写真を写していた頃、
あとわずかなボローニャの時間を惜しみながら、
今見る景色を忘れたくないと思いながら、
ただひたすら街を歩き写真を写し続けた。




追記

イチロー選手もすごいけれど、松井選手もやっぱり凄いですね。
[PR]
by hiro_bl | 2009-11-07 23:14 | Bologna

Notte di Bologna #3

e0137180_45295.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

変な時間に寝てしまったから、夜中に目が覚めた。

テレビをつけるとNHKで「音楽の街ウィーン」とかいう番組で、
ウィーンの素敵な街並みが聞き覚えのある音楽とともに流れている。

もしドイツに留学していたら、今の僕は少し雰囲気が違っているのかもしれない。





追記

その土地の環境がもたらす人への影響ってのは大きい。
昔々、ヴェルディがある人から「なぜトリスタンのような音楽を書かないのですか」
と尋ねられた時こう答えたそうだ。

「この太陽の下であのような音楽が書けるわけがない」

全くその通りだと思う。
[PR]
by hiro_bl | 2009-11-03 04:27 | Bologna

Notte di Bologna #2

e0137180_0102736.jpg

foto: Dec 05 2007 Bologna, Italia

ミラノの夜は怖い印象しかありませんでしたが、
ボローニャの夜は素敵な思い出しか残っていません。

歩けば歩くほど淡い光に浮かび上がる
中世の街並みに魅了されていましたから。



追記

早いもので11月。
[PR]
by hiro_bl | 2009-11-02 00:29 | Bologna