タグ:teatro ( 6 ) タグの人気記事

Liceu #3

e0137180_23214422.jpg

foto: Dec 02 2007 Barcellona, Spagna

舞台が終わった後、マエストロとバルセロナの街を散歩しました。
ああでもない、こうでもないといろいろ議論したものです。





追記

相棒のカメラに装着していったのは50ミリの短焦点レンズ。
短焦点とはズームのないレンズで、50ミリというのは望遠よりのレンズ。
そんなわけで劇場全体を写すことができませんでした。
次の日に行ったサグラダ・ファミリアも。
[PR]
by hiro_bl | 2009-08-08 23:46 | Barcellona

Liceu #2

e0137180_2329337.jpg

foto: Dec 02 2007 Barcellona, Spagna

今思うと、劇場で開演を待ちながら過ごす時間はとても贅沢なものでした。





追記

今週は4日も出張であちこち行っていました。
そんなに暑さも気にならないので頑張れましたが、
さすがに気がゆるんだのか疲れが一気に出ています。
[PR]
by hiro_bl | 2009-08-07 23:54 | Barcellona

Teatro #2

e0137180_21522879.jpg

foto: Jun 17 2007

この日はボローニャ歌劇場でオペラ鑑賞。
演目は待ちに待ったヴェルディの「ファルスタッフ」。
けれども、少し期待はずれだったかな。

それにしても天井桟敷から眺めるシャンデリアはすごい。
こんなに巨大なものがよく落ちずに吊るされているなと思う。

まぁ、落ちてきたら「オペラ座の怪人」になってしまうわけで。

外国のオペラ座は演目が面白い、面白くない関係なく、
オペラ座で過ごす時間そのものに価値があると思う。

残念ながら日本にはそういう劇場も、文化もないんだな。




追記

休憩中に天井桟敷から下の席を眺めるのが好きです。
楽しそうにお話をしている人、真剣なまなざしでプログラムを読む人、
気持ちよさそうに寝ている人、同じように下の席を眺めている人。
舞台の外でもドラマは進行しているのです。




Beato tutti italiani!
[PR]
by hiro_bl | 2008-07-14 22:03 | Bologna

Teatro #2

e0137180_2522795.jpg

foto: Apr 29 2007

僕の指定席はいつも天井桟敷と呼ばれている席。
なんてったって安い料金だから。

この席を買うシステムが面白い。
まず、公演の当日の朝6時に劇場前に集合。
一番目の人が幹事になって、来た順に点呼を取る。
それからまた9時に集合。
さらに夕方の4時くらいにもう一度集合。
最後の集合のときにチケットが早く来た順に買うことができます。

安いチケットだけれども、結構買うのは手間がかかる。
一度でも点呼の時間に間に合わなければ、
せっかくの購入する権利が剥奪されます。

チケットは一人2枚くらいまで買うことができたと思います。

この席で見るときは一日を費やさなければなりません。



追記

写真はもちろん天井桟敷の人々。
屋根裏みたいなところで、クッションがついてある
椅子なんて置いていません。木の椅子に座り
長時間下のほうを眺めるのはたまに疲れますが、
それでもこの席の魅力は音のよさです。



懐かしい思い出です。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-17 03:03 | Bologna

Teatro

e0137180_1413138.jpg

foto: Apr 29 2007

昨年の4月末に再びイタリアに戻ってきました。
行きの飛行機で体調が悪くなって大変でしたが、
なんとかボローニャに到着。

その次の日、体調がイマイチなのにもかかわらず歌劇場へ。
この日行なわれたのはロッシーニの「アルジェのイタリア女」。

やっぱり海外のオペラ座の雰囲気はいいです。



追記

一番安いチケットで観ました。
5ユーロくらいだったかな。
日本では考えられない料金です。



オペラが見たい今日この頃。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-15 01:51 | Bologna

Teatro Manzoni

e0137180_23594382.jpg

foto: Feb 04 2007

ボローニャにいるあいだ足繁く通った場所。

イタリアは日本に比べるとクラシックの演奏会の料金が安い。
ファイナル・ミニッツと呼ばれるシステムがあって、
開演間際にキャンセルされたチケットや、売れ残ったチケットが
500~1000円ほどで販売されるからありがたい。
それでもって演奏者は一流なのだ。

もちろん、この日もファイナル・ミニッツで聴きました。
[PR]
by hiro_bl | 2008-03-13 00:04 | Bologna