タグ:venezia ( 12 ) タグの人気記事

Nur wer die Sehnsucht kennt

e0137180_2216582.jpg

foto: Feb 25 2007 Venezia, Italia


Nur wer die Sehnsucht kennt,

Weiß, was ich leide!

Allein und abgetrennt

Von aller Freude,

Seh' ich ans Firmament

Nach jener Seite.

Ach! der mich liebt und kennt,

Ist in der Weite.

Es schwindelt mir, es brennt

Mein Eingeweide.

Nur wer die Sehnsucht kennt,

Weiß, was ich leide!


                  Goethe  





追記

まもなく再開予定。








ちょっと一息。でもないかな。
[PR]
by hiro_bl | 2008-12-04 22:22 | Venezia

Venezia #11

e0137180_13383218.jpg

foto: Feb 25 2007

初めてのヴェネツィアの旅。
帰る時間が迫るほど心寂しくなりました。
二日でこの街を楽しみきるのはとても無理。

運河と中世の街並みが絶妙なバランスで共存している
世界でも類のない美しい街でした。

必ずもう一度訪れたい街です。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-04 13:47 | Venezia

Venezia #10

e0137180_2391110.jpg

foto: Feb 25 2007

あまりに絵になる二人だったので一枚写させてもらいました。
もちろん後で二人に了解をとりました。

アダムとイヴがいたとしたならこんな二人だったのかな。




追記

世の中GWですが仕事してます。
日曜日と火曜日にお休みをいただきましたが、
連休じゃないので泊りがけの小旅行にも行けません。
さて、何をして過ごせばよいのやら。

ひさびさに歌舞伎座に足を運ぼうかな。

hiro
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-03 03:03 | Venezia

Venezia #9

e0137180_1554471.jpg

foto: Feb 25 2007

お昼時のサン・マルコ広場はやっぱり賑わっていました。
広場に集う人もいれば帰る人も。



追記

夢に亡くなった友人が現れました。
何を言うのかと思ったら、照れ笑いを浮かべながら
「いなくなってごめんね」と一言。

夢に彼女が現れたのは初めてだったので驚きましたが、
励ましに来てくれたのかもしれません。

hiro



もう少しで一年が経ちます。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-02 02:03 | Venezia

Venezia #8

e0137180_311779.jpg

foto: Feb 25 2007

路地の突き当たりは運河でした。


追記

眠いです。

オヤスミナサイ...

hiro



今日から風が変わるでしょう。
[PR]
by hiro_bl | 2008-05-01 03:03 | Venezia

Venezia #7

e0137180_1232939.jpg

foto: Feb 25 2007

Dove vai?
[PR]
by hiro_bl | 2008-04-30 02:44 | Venezia

Venezia #6

e0137180_2224595.jpg

foto: Feb 25 2007

ヴェネツィアの街を歩けば路地ばかり。
ところどころにトンネルのような路地もあります。
路地好きにはたまりません。
とにかく歩いていて楽しい街です。



追記

予定が大幅に遅れてしまったので、
少しペースを上げようかと思います。

hiro
[PR]
by hiro_bl | 2008-04-29 02:26 | Venezia

Venezia #5

e0137180_2338342.jpg

foto: Feb 25 2007

個人的にお気に入りの一枚。
なんてことないヴェネツィアの風景だけど、
写した瞬間のことをよく覚えています。

あの頃に帰りたいけれど、叶うことのないこと。
心に刻まれた記憶は強く深い。
[PR]
by hiro_bl | 2008-04-27 23:58 | Venezia

Venezia #4

e0137180_22354385.jpg

foto: Feb 25 2007

つきあたりの窓ガラスはなぜか鏡になっていた。
自分を写したけど、誰だかよくわからないところがいい。
けれども、一年前の自分が妙に若く見えるのは気のせいだろうか。
2007年のイタリア滞在は一年で数年分の経験をしたのかもしれない。
たった一年だけれど、何にも代えがたい一年だった。



追記

先日、東京に引越しして来ました。
月曜日から新しい仕事が始まります。
とても忙しくなるので更新があまりできないかもしれません。
(忙しい方が意外と更新が多くなったりして)
[PR]
by hiro_bl | 2008-04-13 00:10 | Venezia

Venezia #3

e0137180_1755869.jpg

foto: Feb 24 2007

かの有名なサン・マルコ広場についた頃、
日は沈み小雨が降るあいにくの天気。

テレビや雑誌で見るサン・マルコ広場は
いつも晴れわたり抜けるような青空広がっていた。

ところが、この写真をご覧頂ければおわかりの通り、
夜、小雨が降っているサン・マルコ広場の美しいこと。

石畳に灯りが反射し、人影もまばらで
幻想的な雰囲気が漂っていた。

初めて見たサン・マルコ広場は、
僕のイメージしていた雰囲気とは異なっていたが、
それはそれで予想以上の美しさだった。




追記

この日宿泊したのはヴェネツィア本島から
船で10分ほどのところにあるリド島のホテル。
3つ星ホテルに泊まったけれど、
歯ブラシが置いてなくて大いに困った。
歯ブラシが置いてあるのは4つ星以上だそうです。
ご存知でない方はくれぐれもご注意ください。
[PR]
by hiro_bl | 2008-04-12 17:06 | Venezia