人気ブログランキング |

Alla Fine di Caffè

e0137180_22262534.jpg

foto: Nov 11 2007 Bologna, Italia

珈琲を飲み終える時って、砂時計の砂が全部落ちてしまう瞬間のようで、
楽しい時間も終わりですと誰かに告げられているようで少し切ない。

珈琲一杯に対する思いは並々ならぬものがあるので、
珈琲が美味しければ美味しいほど、飲み終えるのが惜しくなる。

幸いイタリアではほとんどのお店がエスプレッソマシンを使っていたので、
そんなに当たり外れなく美味い珈琲をいただくことができました。

美味しい上に珈琲の値段が安い。エスプレッソなら1ユーロもしないし、
カプチーノでも高くて2ユーロくらいだったと思います。

カフェやバールの種類も実に様々で、
その日の気分で行くカフェを選んでいました。




追記

日本でもバール文化が浸透してきていますが、カフェの入れ方が
少しというかかなり丁寧ですね。カプチーノに描く絵なんて
イタリアのカフェではほとんど見ることができません。
丁寧できれいなカプチーノはありがたいのですが、
だいたいどこのカフェに行ってもカプチーノって500円くらい。
イタリア価格で慣れていた僕には少し高く感じます。
年内にエスプレッソマシンでも購入しようかな。
by hiro_bl | 2009-03-29 03:00 | Bologna
<< Marito e Moglie Ugo Bassi >>